半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

フォレスト・ガンプ<Movie>

b0059677_22151350.jpg有名な、トム・ハンクス主演の映画。
ずいぶん前に見て良かった記憶があって、最近テレビで放映してたから見ました。
相変わらず泣けた~。

主人公のフォレストは、知的障害の男の子。
すっごく足が速くて、あと、好きな人の言いつけは必ず守る。
フォレストを一言で表現すると、「まっさら」な人。
純粋で、素直で、約束は必ず守る。

彼はフットボール選手になったり、軍隊に入ってベトナム戦争に行ったり、ピンポンの強化選手になったり、海老釣り船会社の社長になったり、流れるままに生きるのだけど、彼の心にはいつもジェニーがいた。
あんな愛って、見たことない。
フォレストがあまりにも純粋だから、心を衝かれるのだろう、そうに違いない。
ジェニーはきっと、その純粋さに耐える自信がなかったのだろう。

ジェニーはフォレストに内緒で、フォレストの子を身ごもり、産む。
子どもが5歳くらいになったとき、ジェニーはそれを打ち明けた。
その時のシーンが一番感動的だった。
フォレストがおびえながら言った言葉。
「この子は、ちゃんと、頭がいいのかい?」
フォレストは知的障害のため、幼い頃からバカと言われて育った。
けれど、純粋ゆえにフォレストは沢山の人を惹きつけ、成功してきた。
そんな彼が、自分の子どもはバカじゃないか・・・?と心配する、そのせつない優しい感じに胸うたれてもう号泣。
これって本当に面白くて、泣けて、笑える、いい映画だと思います。
[PR]
by yuu-siesta | 2005-02-22 22:15 | ★Books,etc★