半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

「ドラムライン」<Movie>

b0059677_632496.jpgアメリカの、大学マーチングバンドの話。
超生意気でいまどきな天才ドラマー・ドヴォンが大学の体育会マーチングバンドにスカウトされ、問題を起こしたりしながらも最後はチームと優勝を目指す。

全然ストーリー的には、面白くない。
けど、マーチングバンドが本当すごくて、そういうのが好きな人は興奮するはず。
とにかく演奏がすごい!踊りがすごい!
私は友人がこれをやってたから、すごく興味があった。
衣装着て、演奏しながら、踊ったり、動いてマスゲームみたいのをするの。
定期演奏会にも結構行ってて、毎回、感動してしまう。

なんか、感動的なストーリーを見て泣くとか、嬉しい事や楽しい事があって泣くのとは、違う泣け方があたしにはある。
ちょっとゾクゾクするような、素晴らしいものを見たり感じたりしたとき、涙が出ちゃう。
前の友達のドリル(マーチングバンド形式の演奏)ステージで「風と共に去りぬ」を聴いたときも泣きそうだったし。
今回も、泣きそうだった。
とにかく、迫力のあるパフォーマンス映画です。
アメリカって本当にこんなにバンドが盛んなのかなぁ?
すっごい気になって、生で見てみたいなあと思いました。
[PR]
by yuu-siesta | 2005-02-23 06:32 | ★Books,etc★