半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

木曜日の退屈 金曜日の胸騒ぎ

木曜日、営業チームの庶務の派遣さん(女・28)とご飯食べにいった。
楽しみにしてた、派遣とは言え、唯一の女性スタッフだし。
仕事に関わりあんまりなくっても、一応同じチームだし。
だけど、すっごいつまんなかった。
こんなこと言ったら悪いけど、つまんない女っている。
男の話とか、仕事の話とか。
本当にチープな女だと思わせる人だった。
確かにあたしは子どもだし、女らしさのかけらもないかもしれない。
それでも、あんたみたいな28にはならないわ。
その日私は、六本木で、すごくつまらない時間に大金を払った。
もう、いいわ。

金曜日、一番仲のいい同期と一緒に帰る。
早くあがったから、池袋西武で食事。
カレー食べたいって彼女が言うから行ったのに、「辛くて食べれない」と水ばかり飲んでいる同期に笑った!
その後、西武のゴルフ用具売り場に。
彼女の扱ってる商品が並んでて、二人して騒ぐ。
「やばいー、これ欠品だから」
「これ、もう発注しない商品だから」
明らかにOLには見えない2人の子どもが、ゴルフ売り場で商品について詳しすぎて、店員にジロジロ見られた。
そしてテニス売り場へ。
おいー、ほとんどないよ、うちの。
あはは・・・。
どんまい・・・。
でも悔しい・・・。
うちの売れ筋のラケットがあったから、手に取ってみた。
私が何度も輸入しているラケット。

このラケットは、ただのラケットじゃないんだから。
あたしの大好きな人がこれを作ったんだから。
それが、こうして1本1本、誰かの手に渡って、人を楽しませたり喜ばせたりするんだから。

メーカーって楽しい。
確かに弱小だけど。
それでも、ものを作って、それが人の何かに色を加えることが、嬉しい。
それを再確認して、おきまりのスタバへ。

2人で仕事トーク。
うちらって結構ストイックだと思う。
そんなに仕事にがつがつしてないし、どちらかと言えば彼女はおっとりだし、あたしは大雑把だし。
だけど、2人ともいい具合に仕事に臨んでる。
デリバリの醍醐味ってなんなのかな?
欠品しないこと?
在庫金額減らすこと?
すべては出来て当たり前のことで、誰からも褒められたりしないポジション。
企画や営業とは違う。

気づいたらすごい雷と雨。
外で人が騒いで非難してる声が聞こえる。
明日から夏休みなんだ。
もうほとんど夏が終わってしまっていても、夏休みなんだ!
2人して解放感に包まれて、スタバを後にする。
1年ぶりの、夏休み。
ほんの少しだけど、満喫しよっと。
[PR]
by yuu-siesta | 2005-08-13 21:35 | diary