半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

残業を避ける100の方法

のうちのひとつを、今日見つけました。

それは、気合入れておしゃれしてゆくこと。
 
今日は元バイト先の友達と会うことになってたから、しかもそいつ私の帰宅時間に合わせて
バイトのシフトまで変えてくれたから、どうしても残業は避けたかった。
月初の仕事も終わって、今日ならきっと残業はないだろう、と思っていったけど万が一残業になったら、彼がかわいそうなんで。
そこで、スカートはいて、ブーツはいていきました。
っていうか、OLならスカートとかは当然なんでしょうけど。
私は入社してから、スカートはいたこと、ほっとんどありません。
だって、内勤なのにあたし社内で走ったりしてるし(走ってるやつなんてほぼいない)。
ヒザに傷があるし、スカートはなんとなくはきたくないんです。

そんな中、スカートにブーツで出社すると、すぐさま課のおっさん達が反応。
「おっ、なんか今日違うな!」
「どうした!今日はさてはいいことあるなー!」
「今日は早く帰るのか?」
私は敢えて、「今日は早く帰りますよー」と言う。
すると!
終業頃にみんなして、「早く帰ったほうがいいぞ」と言ってくれる!
トラブルとかあって、「やばい、これ帰れない・・・」とか思ったけど、部長が一言。
「かとちゃん、まだ帰らないの?帰っちゃいなよ」
なんて温かいお言葉・・・。
すぐさま帰る!
みなさんごめんなさい・・・思わせぶりな態度ですが・・・
※今日はデートでも合コンでもありません。

予定通り、東久留米に到着。
バイト仲間と合流。
半年振りくらいに会ったけど、全然変わってなくて、しかも「何食べたい?」って聞いたら、「肉いきましょう!」って・・・。
しかし、それもアリってことで、牛角へ。
二人でしゃべって食べまくる。
っていうか、ほとんど彼がしゃべっていた。
彼としゃべってると、時間がありあまっていた学生時代を思い出した。
そうだ、こんな風に時間は無限だったんだ。
今はこんなにも有限なのに。

ちょっとだけおごって、その代わり、裾あげしてほしいパンツを渡す。
えへへ。

お酒飲んでもいないのに、すごーくいい気分になって帰宅。
歌歌いながらチャリすっとばしちゃって。
おやすみなさぁい。
[PR]
by yuu-siesta | 2005-11-03 01:37 | diary