半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

駅前留学

先月末、フランスから仕入先の営業マン・トーマスが来社した。
今後の企画に関する打ち合わせで、私はまったく関係なかったのだが、
内線がかかってきて「トマがゆきこと話したいと言っている」というので、どきどきしながら向かった。
いわゆる、送金方法に関するトラブルの話だった。
それは私が入社する前までの送金の話で、私にはかなり重たい問題だった。
トマの要望に応えることは難しかったが、トマは
「ゆきこがは担当する以前のことであるのは僕もわかっている。
 けれどこれはビジネスだ」(意訳)
と言った。
私は苦笑いして承知した。

とにかく、その日私はトマに惨敗だった。
トマに負けたというわけではなく、言いたい事が英語で伝えることができなかったことが悔しくてたまらない。

そんなある日、ショッピングしていたら、最上階に某有名英会話教室があった。
勢いで入ってみると、なんだか楽しそうな雰囲気。
もともと語学は好きだし、せっかく10年近くも勉強した英語なのだから、と思い
無料体験レッスンにいってみた。
ネイティブの先生とマンツーでいきなり会話をし、先生にレベルチェックをしてもらう。

しかしちっとも聞き取れず、言いたいことはあるのに単語が出てこず。。。
そりゃトマにも惨敗するわ!
そんな私の悔しさとは裏腹に、先生の私に対する評価は高く、レベル4の「日常会話」だった。
私はレベル6「ブロークンだがなんとか会話できる」を予想していたし、
カウンセラーもそう思っていたので、ちょっとうれしいジャンプアップだった。

通いたい・・・。
けど、問題はお金。
すごい高い・・・私のような新人OLが払うには厳しいローン。。。
いまだ悩み中ではあるが、今は自分に投資することを大事にしていきたい。
でも、やっぱ高いよ・・・。
[PR]
by yuu-siesta | 2005-12-11 23:47 | diary