半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

時をまたいで

着信アリ。
「おまえ、飲み会くんだろ?」

うー、北千住とおいーって思いながら電車に揺られること1時間。
北千住って、私の会社より近い。
複雑・・・

サークルの飲み会に「OG」として参加。
うわー、なんかみんな若いんですけどー。
OBOGもたくさんいるっていうから行ったのにー。
ついにあたしも後輩をいじるような存在になってしまいました。

色んな人としゃべって、なんだかあたし、もう学生じゃないんだって気づいた。

どうか正夢

今の暮らし、キライじゃないし。
仕事もキライじゃないし。
別に彼らが特別うらやましくなることもなかったし。

けど、あたしはこの9ヶ月で、ずいぶんと歩いてきたんだわ。

恋愛指導者の先輩に色々と指導してもらう。
うーうー・・・
どうなってゆくんだろー、あたしの恋路は・・・
ってか路自体なかったりして。
目標もなく目指すということは出来ないから。
まずは目標設定から。
どこかに落ちてないかなーあたしの目標値。

っと。
指導者の先輩からたった今メールあり。
「おまえはさ、まあちょっと心配だけど、
 このまま突き進めよ。いい女になれるよ、大丈夫」
あざぁーす!
明日からまたがんばっちゃうかぁ!!
[PR]
by yuu-siesta | 2006-02-12 22:29 | diary