半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

Juniour life again ?

土曜日、小学生ハンドの6年生お別れ会に参加してきました。
私が初めて彼らに会った時を思い出すと、ほんと感動してしまいます。
見違えたって、このことだよなーって。
子どもって目に見えて成長するものだな、って。
「中学行ってもハンドします!」って言ってたアイツ、
1年前はどーしよーもなく練習サボってたのにね。笑
ホント頑張ってほしい。
ハンドする子もしない子も、
勉強もスポーツも遊びも、マジメにもズルにもいそしんでほしいわ。

そこで6年vsコーチというゲームが組まれる。
周りはみんなでっかいにーさんばっかりだから、あたしこっそりサイドでもやろ・・・
って思ってたら、
「俺、正サイドー!」
「俺、ポストー!」
とか言って、え、あたしフローターかよ!みたいな。
とりあえずディフェンスだけは真剣にやりました。
っていうか、速攻しまくる皆さんに尊敬ー・・・あたしはしなびたOL・・・。
とりあえず、もっと運動して、ゼーハー言わない大人になりたいです。
なりたいです・・・。

思ったんだけどさ、今って小学生って春休みなんだね。
社会人になってから休みっていうものは、GWと正月だけって認識になってたから。
春休み、とか、卒業式、とか、家庭科室、とか、文集、とか。
そういう言葉を子ども達から聞いて、私の中の小学生時代がフラッシュバック。
子どもと触れ合える機会って貴重だよね。
また新たに子ども時代を味わえるような気がしたの。

世界中の卒業生、おめでとうございます。

あたしの次の卒業っていつなのかなー?
[PR]
by yuu-siesta | 2006-03-19 20:36 | diary