半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

enjoy Tennis !!

GW、休日出勤して、テニスイベントに参加。
仕事内容は、ぶっちゃけて雑用です。
っていうか、実際は私が行く必要のないイベントなんですけど、
私が上司に超ゴネて、「いきたい見たい」って言いました。

契約プロ全員が集まって、一般のお客様にレッスンするイベントです。
もう面識のあるプロもいれば、いない方もいて。
ほんとうちのプロって、すばらしい人たちばっかでマジ感動☆
実名出せないのが悔しいんですけど、
皆さん偉いのに偉ぶらない、ほんとそれが「偉い人」って感じでした。

とりあえず、あたふたと仕事を進める。
合間に、お気楽見学♪
なんかさ、やっぱ現場っていいな。
ちょっとちくしょーって思った瞬間でした。

昼休み、ちょっとコートに出て先輩と打ってたら、
(って言っても、あたしはテニス5回目・・・)
某プロが「よし!やるか!」といい、あたしにマンツーレッスン開始。
いやー、なんてラッキー!
この上ないシアワセ☆☆☆

ところが・・・

超鬼なんですけど・・・
ガンガン走らせ、もう息も絶え絶え、足もガクガク(たった20分くらいで)。
しかもあたし、5回目のくせになかなか上手いし・・・

途中でふらふらしてる私にプロが近づいてきて、一言。
「どうする?オレはまだ全然いけるけど、無理なら言って!」

この空気で「無理です」とかいえないし。

いつのまにやら、先輩とか上司とか、関連会社の人とか、ギャラリーもいて。
「もう3球お願いします!」
もう完全体育会モード。

打つ。
ボールが返ってくる。
振りぬいて、打ち返す。
ボールが返ってくる。
うまく歩数あわせて、走りこんで打つ。

テニスって、マジたのしーーーーーーーーーー!!!

途中でランナーズハイ状態になって、もう打ち返すことしか頭になくって。
ああ、テニスって確かに自分との競技かもしんない、って初めて思った。
マジ楽しすぎ!

ところが、最後の1球ラリーが終わった瞬間、
よろめくあたし・・・
もうふらっふらで。。。
先輩に「おまえー!午後の仕事に支障をきたすなよ!」って言われる始末。
他のプロも「ナイスファイト!」とか言ってくれて、あたしはそのまま控え室へ。
だって、もう汗だくだくで、汚いのなんの。

そんなこんなで、午後もどたばた雑用。

ああー。
あたしテニス好きだわ。
ほんとにスクールに通おうかなーなんて思っちゃったりするくらい、
今はテニス熱が熱いです!

b0059677_21485293.jpg

[PR]
by yuu-siesta | 2006-05-14 21:48 | diary