半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

Back to the Music

ああ、もう全部やめちゃいたい。
全部だよ、全部。

こんな風になる前に、なぜもっと、って。
それすら思えなくなって。
明日は今日よりも、なんて到底思えなくなった。

行きも帰りも、眠るときも覚めるときも、音楽かけてた。

ハナレグミの「ナタリー」がかかって、そしたら懐かしい口調が。
誰だっけ、この声。
このテンポ、このイントネーション。
ネットで調べたら、「TOKYO No.1 SOUL SET」だった。
あー、そいえば高校くらいのとき、好きだったなぁ。
懐かしいなぁ。
高校のときは、もっと色々聴いてたなぁ。

現実から逃避して、それでも結局同じところに戻ってくる。
あたしの居場所はここしか、もうないんだよって。
あたしがあたしに言いつけている。

あたしがやりたかったのはこれじゃない。
どうしてあたしなの?
誰でもいいなら、いっそクジ引きでよかったじゃない。
あたしだからやってこれたなんて、言えないじゃない。
バカにすんなよ、って思って、体重は2キロ減った。

あたしが一番バカにしてた。
1年いっしょうけんめいやってきたあたしを、あたしが一番バカにしてた。

ごめんね。

忘れないで。
一度決めたことは、やり通せ。
それが貫けたら、わめくなり、辞めるなり、好きにすればいい。

ああ、早く大人になりたい。
こんな子どもじみた私に翻弄されるのは疲れた。
本当に、疲れた。
けど、あたしはやるよ?
やってみせる。
負けたくない。

ほんと、負けたくないの。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-06-03 23:48 | diary