半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

スマイルとペコの8年ぶり

あすか

ピンポンって映画、知ってる?

私の親友は、ペコだった。
あたしがスマイルで、彼女がペコなのね。
7歳のときから、そうだった。

そんなペコに、8年ぶりに再会しました。
大人になったペコに会えた。
ずっと色んなことを打ち明けようと思っていたけど、
いざ会ってみたら、すごくお互いナチュラルで。

「○○くんが好きだった」
「えーあたしは○○くんだった」
とか。
「うちらさ、冴えてたよね」ってペコが言うから、
「うん、かなり冴えてた」ってスマイルは言った。

こんなに長いこと離れてたのに、時を取り戻すのは簡単で。
聴いてる音楽も、
読んでた漫画も、
好きな街も道も、
24になった今考えてること・悩みすら、
近かった。
根っこがきっと一緒なんだ、たぶん。

深夜0時までふたりで飲んで、歩いて帰った。
「あそこ、○○ちゃん家!」
「ここまっすぐいくと、○○君の家だ」
って。
小さい頃の、色んな記憶が蘇る。
一人では思い出せなかったものが、
二人だと次から次へと出てくる。
ああ、うちらこんな長いこと歩いてきたんだな、
って24になって思う。

彼女がいたから、今のあたしがいる。

ありがとう、あたしのヒーロー。

1番とかじゃなくって、
これからはもっともっとナチュラルに。
これからもよろしく。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-10-22 22:14 | diary