半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

音楽はスポーツだ

今日、みすちるのライブにいってきた。
アクセスあんまりされたくないから、ひらがな。

思い返せば、最後にライブに行ったのは、
18歳のときのホフディランだった。
思い出し笑い。
竹中直人と忌野清志郎がサプライズゲストだった。
思い出し笑い。

スアジアムに6万5000人。
どんだけ~。
こんなおっきな会場でのライブは初めて。

私は別にファンというわけでなく、みすちるは嗜む程度に聴いているのですが。
だいたい歌えたし、跳ねることが出来ました。

桜井さんって、確かにかっこよくて好きだけど、
桜井さん似の男の子って結構いるし、桜井さんくらいのハンサムはいると思う。
だけどだけど、桜井さんほど笑顔が殺人的な人は、
絶対いない。
いたら、あたしも殺られる。

昔の懐かしい曲から、最近の曲まで、
スタジアムではたくさんの人が楽しんでた。
空には星がちょっと見えて、花火の後のスモークも、私は結構すきだった。
私はライブとかあんまり行かなくてもいい派だったんだけれど、
ライブもいいね◎
一人で聴くのとは別に、たくさんの人たちと跳ねることできるし。
音楽もやっぱりスポーツなのだー!と思いました。
あー肩と首が痛い・・・

「Any」を聴いたとき、恥ずかしながら、思わず涙が出ました。
この曲はハタチんときの思い出の曲で、
歌詞自体、今聴いてもぐっとくるから、生で聴いてふいにやられてしまった。

そういえば、ここんとこ、泣いてなかったなぁと思う。

最近、どうにもこうにも、なにもかも、うまくいかなくて。
ノってこなくて、何してもヘマしてばかりだし、
飲み会いっても、うわべだけで笑って過ごし。
うれしい、さびしい、たのしい、かなしい、くやしい
そういう感情があんまり上手に流れていない気がする。
ただ、「なんとなく疲れた」だけが蔓延していた。

涙が出るのは、そういうサインだと思った。
排出されることで、浄化されるものが、たぶんある。

また、何かのライブにトライしてみようかなーって思いました。
のはら先生、ほんとにありがとう!
昔っから予習しない、一夜漬けすらしないけれど、
テスト直前は慌てない生徒ぶりで、今回もじゅうぶんに楽しみました!!

そして僕は知ってしまった
小手先でやりくりしたって
何一つ変えられはしない

今 僕のいる場所が 望んだものと違っても
間違いじゃない きっと答えはひとつじゃない
何度も手を加えた 汚れた自画像に ほら
また12色の心で 好きな背景を描きたしてゆく

[PR]
by yuu-siesta | 2007-09-09 00:09 | diary