半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

仕事が楽しければ、人生は楽園だ

これは、働きマンの帯のフレーズです。

先週木曜、課長と面談。
私の評価と今後の役割について。
とりあえず、全部思ってることを言えて、すっきりしました。
話しているうちに、自分の中でもやもやしてた理由がわかってきて、
それを誰より課長に話せたことが、ほんとよかった。
友人の、

好きなことをひとりでやるよりも
誰かと何かをするのが好き

の言葉で、色々ほどけました。
私、スネちゃってたなーって。
ほんと子供です。

その夜、前の課長とその奥さんと、もつ鍋食べてきました。
私の仕事のモチベが下がってくるの聞きつけ
ご飯に誘ってくれまして。

俺ならかとちゃんこう使うのに、って話をされました。
光栄あまりある感じだったけど。
ぶっちゃけ、それはきっと違う、って思いました。
やっぱり今課長である、先輩の方が私を理解してる気がするし。
私も本音を話せてる気がする。
けど、そうやって私を気遣ったり、評価してくれる上司に
本当に感謝感激でした。

その奥さんってーのが、またきれいで出来る感じでさー。
素敵なご夫婦でした。
こんな風に、会社の人やそのご家族とつながっていけて、
幸せだなってまた思いました。

翌日、金曜日。
バッグメーカーと打ち合わせ。

6時から打ち合わせとかいって凹んだんだけど、
けど企画始めたら、なんかエンジンかかっちゃって。
ワクワクして、自分の中の何かがぐわーーーって盛り上がって。
アゲアゲな感じになるあたし、なんて単純。

やっぱりあたし、企画になりたい。
この、レディースバッグの企画だけは、あたらしい男性社員が入っても
絶対譲りたくない。
アシスタントでも、それでも企画に関わっていたい。

そう再確認しました。

帰り道、虫が鳴いてました。
この季節、すごい好き。
夏が来る前、暑くなる初夏の前。

どんよりスネてたあたし、さらばじゃー!
こっからまたアゲてくぜー!
[PR]
by yuu-siesta | 2008-04-27 22:30 | diary