半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

弾がなければ戦争はできない

販売会社から入ったメールです。

売れ筋商品が長期欠品になってしまい、
その案内を課長が入れたら、

どういうことですか?
弾がなければ、戦争はできませんから!


そう言われて、とっさに思ったことは、
「簡単に打てる弾しかこめないくせに」
だった。

このクレームはもっともなことだと思った、
言われてずばり、ほんとそのとおり、言い訳のしようもないです
って思った。
けど、私って誰と戦争してるの?
営業なの?
他社なの?
よくわかんないなぁ。
戦争って表現に違和感を感じながらも、
第一線で戦ってる営業に対しては、
やっぱり常に誠意もってなきゃって動かなきゃって

そう思ってがんばる日々。

ごたごたしながら、新人2人を迎えました。

S課長(♂) 38歳・・・相変わらずわが道ゆくけど、やっぱり私の指標であり支え
Wさん(♂) 38歳・・・しょーもないくらい頼れない
Kさん(♂) 37歳・・・課長の右腕であり、課のムードメーカー
あたし(♀) 26歳・・・ワガママで声がでかいが、課のデリバリーメイン
Sちゃん(♀) 24歳・・・マイペースの販促補佐。かわいい妹
Kくん(♂) 23歳・・・5ヶ国語を操る日系イギリス人、販促担当

そして

Sくん(♂) 27歳・・・企画担当予定、お人よしっぽいけどかなり未知数
Hちゃん(♀) 23歳・・・天然だけど従順で元気なハケン。今、私が指導社員

気づけば、平均年齢29歳。
マジで!

およよおよよ、どうなることやらカトウ4年目、
今週はエブリディ残業。

大人になってもお気楽極楽

を忘れずやってゆきたいと思います。
[PR]
by yuu-siesta | 2008-05-17 22:32 | diary