半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

08みちのく旅~グルメ編~

つづく、と書いたものの、

①その後は私がだだっ広い高原の中で、牛の前でリサイタルをしたこと
②帰りに寄った別の牧場でもヨーグルト一気飲みしたこと
③その夜、回転寿司を堪能したこと
④帰宅後、まりこが9時半にぱたっと寝てしまい、メガネをはずしてあげた恋人気取り

これらの記憶しかなく、取るに足らないことばかりなので、
最後のグルメの思い出。

1.パイロンのじゃじゃめん
1日目の夜にまりこ宅で作ったのは、スーパーで買ったものだった。
有名なのは「白龍(パイロン)」というお店のじゃじゃめん。
お土産屋さんで買って、自宅で作りました。
おいしかった~、けど味噌が濃かった。

2.ぴょんぴょんの冷麺
これまた、お土産屋さんで買ってかえり、自宅で作りました。
我が家は盛岡祭りだったんです。
両親はこれもおいしいおいしいと言って食べてました。

3.かもめの玉子
これって盛岡だったのかー、やっぱりおいしかった

4.ぶちょうほまんじゅう
まりこがオススメしてくれた、和菓子。
我が家に5個入りを買って帰ったら、帰る途中で、まりこからメール。
「ひとくちで食べて!」
???
一見は普通のおもちなのだが、両親に「ひとくちで食べて」と伝え、
3人同時に口に入れる。
ひとくちで食べれなかったの、あたしだけ。
すると!
だーっと、中から黒蜜がこぼれたー!!!
だらー!!
液体の黒蜜が中に入っているジューシーなおもち?まんじゅう?
だから「不調法」で「ぶちょうほまんじゅう」なんだって。
おいしかったなー、まりこさんきゅー!

5.清次郎の回転寿司
「魚が食べたい」という私のリクエストで、まりこがつれていってくれた回転寿司。
いやー、東京よりお魚がうんとおいしい!
海のものがおいしいところっていいねぇ。
あじが一番おいしかったであります。

6.まりこと作ったピタ
なんと言っても、まりこのキッチンでまりこが作ってくれた料理、priceless。
トマト・タマゴ・ハム・チーズ・バジル・きゅうり・レタスを入れた
豪勢なピタはおいしかった~。
ルームシェアにあこがれた一品でした!
ごちそうさまでした。


そんなわけで、ほんといい旅でやんした。
まりこ、ありがとう!
また行きます。地震、気をつけてください。
今度は、東京で私の手料理を食べておくれ。

おしまい

b0059677_2184738.jpg

[PR]
by yuu-siesta | 2008-07-28 21:06 | diary