半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

11/13(SAT) 体が覚えている

朝からハンド練。チャリをこぐ。
キャプテン発表。
これでまた一段とチームらしくなるのかなぁ。

今日も高学年担当に配属。
自分にいらだつ。
人にものを教えるのは難しい。
教師ってすごい、って思う。
そして、私の恩師もすごいと改めて思った。
ゲーム。高学年男子VS女子。
またもや、男子チームに参加。
男子はやっぱり、ゲームになると真剣に話を聞くから、面白い。

練習終了後、3人の女子が自主練を望み、お相手。うれしいねぇ。
3人のコーチが居残りして、付き合う。
他のコーチに「昔、どんな攻め方で打ってた?」って聞かれると上手く答えられなかったのだが、不思議なものでボールを持つと「こんな感じ」って表現できる。
頭はまったく覚えてないのだが、体がハンドボールを覚えている。
今はそれでなんとかやっているけれど、これからはそれだけではだめ。
頭でハンドを展開できるよう、がんばらないとね。

あ、なぞなぞの答え。
A.三重県
(葛飾の奥さん→かつしかの家内→「かつしか」の「か」無い→つし→津市)
[PR]
by yuu-siesta | 2004-11-13 21:18 | diary