半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

カテゴリ:thinking about...( 58 )

さよなら2007

いまさらですが、これから去年の振り返りをしようと思います。
だって、私の年末年始休暇は、3日ほど前から始まったのですから。

1月 愛しの父が出向となり、号泣。
    テニス課デリバリーの女になることを決意。
    しかし、GMとの面談で「今年は仕事よりプライベートです」と断言。

2月 なんといっても、大阪展示会へ初出張が一番の思い出。
    企画ってなんて大変なんだ・・・と気が遠くなるが、
    夢への第一歩を感じる。
    また、マニュ女と日光へ旅行へ行く。

3月 テニスを習い始める。
    会社の同期女子で、伊豆へ旅行へ行く。
    そしてなんといっても、大お花見大会。
    よこちんの「一人が二人呼べば、いつかは百人になる」というダーツバーでの
    会話(たしかオールだった)が発端。
    見事に楽しい大お花見大会となり、超ハッピー!

4月 先輩が壊れ、GMが異動。
    何もかもが悔しくて、はがゆかったし、私の取り巻く環境は劇的に変わった。
    今年の誕生日は、課の人全員から誕生日プレゼントをもらってしまった!
    S見さんからふたつセットになってるアロマキャンドルをもらい、
    「早くいい彼氏作りなさい」といわれ、ぐっとくる。
    そして、人生初合コン参戦。
    ここからが、結構波乱。

5月 GWは静岡へいったり、テニスフェスに出勤したり。
    あとはデートしたり遠足したり、大学時代の英クラの友人に再会したり。
    盛りだくさん過ぎる日々。
    あとは組合のバレーボール大会に参加、エンジョイしまくる。
    そして、4年ぶりに彼氏ができる。

6月 恋愛が全然うまくいかなくって、ストレス爆発。
    しんどくてたまらない日々。
    セールスミテーィングで「痩せた」といわれ、ちょっといい気になる。
    そして、このタイミングで、トムが入社。
    そのおとぼけっぷりな28歳に度肝を抜かれる。

7月 七夕に彼氏と別れる。
    すべてリセットされたが、くたびれたという感覚だけが痛く残る。
    代々木公園でフリスビーをゲーム形式でやり、
    久々の感覚にきゅんとくる。
    仕事面では、物流と企画の狭間で混乱し始めたころ。

8月 なんと言っても、輪島旅行!
    素敵な人々との出会いと、奇跡みたいな日々に、
    淀んでいたあたしの半年が一気に浄化される。
    一生忘れることのない、忘れることのできない旅となった。
    あとは、3年越しに企画したマニュ女河津旅行。
    やっぱり楽しすぎるマニュ女たちに囲まれ、本当に幸せ。
    最高の、夏。

9月 みすちるのライブに言って、超感動。
    「Any」を聴いて泣く。
    トムに車に乗せてもらい、高崎ゴルフ。
    S見さんの鬼コーチの元、高崎のゴルフ場でふらっふらになる。
    これが人生初ゴルフ。
    企画一発目の仕事、始動。
    ワクワクでいっぱいのぴっかぴかの一年生。
    そして、昇級。

10月 国際大会の販促ブースで仕事。
     満喫しすぎて人生2回目の合コンをぶっちしようとした。
     K西さんと有明で仕事した後、お台場を経由して、田無でゴルフ。
     深夜1時に熱血指導を受ける。
     そして、迎えたコンペで149というスコアをたたき出し、準優勝◎
     今年最悪の出来事、商品不具合による回収作業。
     寝てもさめても、仕事のことでいっぱいになり、
     走れないのに走らなきゃいけない状況。

11月 急性胃炎になる。
     仕事でもプライベートでも、最悪の出来事しか起きず、
     今年の厄を一気にかぶった月。
     そんな中、トムの辞職願を知る。

12月 いろんなことがぐちゃぐちゃになってしまい、
     おとなしく生活して、自分メンテを心がけ始めた月。
     自分あっての仕事、自分あっての恋愛、自分あってのスポーツ。
     セールスミーティングで私の初企画品がお披露目。
     セールスからの評判は上々で、一部上司から増産の指令を受け、飛び跳ねる。
     これからが、私の企画としての、本当のスタート。
     あ、7年間憧れた先輩と念願の初デート。
     クリスマスもなんだかんだで、それっぽいデート。
     3年、いつもそばにいてくれた、S見さんがうちのGMになる。
     感動。だけど、喜びは半分。
     憂うのは来年にしよう、今年は楽しく飲んで食べて歌おう。
     最後、トムを送り出し、1年を終える。

今年を3本立てにして言うと、
1.恋愛ってほんとしんどい
2.わじまーずの奇跡
3.企画としての第一歩
だったと思います。

この3本は、08年も続いてゆくものかなぁと思います。
いまさらですが、07年に私にかかわってくれたすべての人に、
感謝でいっぱい。
私は08年は、少しくらいいい女子になれるよう、がんばろうと思います。

あー、薄いかと思ったけど、なんだかんだ超濃い年だった!
[PR]
by yuu-siesta | 2008-01-06 18:22 | thinking about...

あたし何やってんだろ

はー。
まだまだ仕事おわんない。
自分で蒔いた種っつーか、望んで仕事量増えたわりに、なんかこう…

回転かかんない。

仕事じゃなくて、自分に。

後輩は「今日はほしいCD予約してるんで、帰ります」って早退してった。
彼女は帰りがけに私にチョコくれた。

やっぱお嫁さんにするならこんな子がいーんだろーなぁ…って

あたし体壊して、んでも悔しいから、仕事だからってキー叩いて。


あたし何やってんだろ


本分の仕事はおろそかじゃないだろうか

企画も立候補するだけのモチベ持続できてんだろか

あたしは笑顔だろうか


かとちゃん最近元気ないね~

って言われるたびムカつく

こんだけがんばって、女は愛嬌でしょとかありえないし

だったらはじめからやらせんなって

思うけど、

愛嬌なくしたら女は終わりだ

笑顔でいらんなきゃあたしは終わりだ


やっぱりやらせてくれてありがとうございます、課長


たばこ吸えたらいいのにな。

なんか最近思うんだよね

くせになるから吸わないけど


あーインボイスまだ来ないし

あたしほんと何やってんだろ
[PR]
by yuu-siesta | 2006-11-28 19:39 | thinking about...

約束の幸福論

「じゃあ、また会おうね」
って別れるのと、
「じゃあ、次の水曜日にね」
って別れるのとでは、
かなり差があると思う。
(注:喜ばしい約束であるとする)

その水曜までの、あらゆることに対するモチベーションが変化する。

うー・・・何この仕事量・・・
でも水曜のためならえんやこーら!

英会話めんどーだな・・・
ってか最近サボりばっかだな・・・
でも水曜のためにえんやこーら!

淡々と走り抜くより、
うんとうんとハッピーだと思うのよね。

いつも以上に美容に気を配ったりとか、
ワードローブをひっくり返したりとか、
そういうひとつひとつの動作すら幸せに思えてくるもの。

なかなか先の景色の見えない、おなーじ道を走るマラソンは
しんどいっていうよりも、
つまんない。

だから自分で色づけるものなのだけど、
そういうバイタリティというか
勇気に欠けるあたしって、さびしい王様。

無意識のうちに出てしまうため息は、よくない。
それだけ幸せが、逃げるから。

明日も気張っていくっきゃないなぁー。

次の約束は、いつなんだろ。

ってキリンジ聴きながら書いちゃってるけど、
ちびまるこちゃん始まるからそろそろ下りよっと。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-11-05 17:59 | thinking about...

バチが当たればいいのに

体が弱くなると心が弱くなり、
その逆も然り。

だから心が弱くならないように、
日々体を鍛えなさいとあの人は私に言ったのだ。

もうこんなに自己嫌悪
っていうか自分がイヤんなることもこれが最後にしたい。

それくらい、ひどい。

自分のことなのに、
もうこいつ早くバチが当たればいいのに
ってゆーか絶対バチ当たるでしょ、
って思っている。

明日はもっといい日になればいいけど
そんなん自分の気の持ちようであって
そうできない日はひたすら
何かにぶつかり続けるしかないのに
しゃがみこんでストライキかよ
って自分に何度も問いかけては
結局同じところをぐるぐる回ってるバカみたいな犬が
ここにいるのです。

明日は晴れるといい。
ため息はもう出さないほうがいい。

こうしてみると、ひどく幸の薄い感じがするけれど
んなこたぁーない。
結局甘さだけがいけないんです。
知ってるだけに、バカな犬より救いようがないと感じています。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-10-13 23:17 | thinking about...

振り返るブログ

3連休、ど真ん中。

今、夜に時間が出来たもんで、ブログの過去の文章をさらっと見てました。

あたしって、ほんと日々、ひとつひとつの出来事に一喜一憂して生きていたんだな。
ひとつひとつの事象に、色んな想いと分析を持って、歩いてきたんだな。

会社に入ってから、なんていうか。
日々仕事は勉強だし、新しいことがどんどん出てくるけど、
2年目になってふと今の生活を客観視してみると。
毎日同じことの繰り返しなんじゃないかって思ってしまった。
業務内容で見て成長していたとしても、

毎朝同じ6時半の電車に乗って、
8時すぎに会社について、腹ごしらえと身支度をして。
9時から6時まで、いっきに駆け抜けて。
疲れた心を身体が電車に揺られながら、家まで運び、ベットに入る。

この繰り返し。

会社に入って暇だと思ったことはないけれど、
自分がつまらないヤツになってしまったような気がしてならなかった。

そんで、このブログを振り返ってみて、あー学生っていろんなこと考える時間があったんだ
っていうか、私は時間が削られたことを言い訳にして、適当に考えずに生きるナマケものになったんだ、って思った。

このブログ、何人の人が、誰が見てるんだろうか。
mixi始めてから、ブログ書かなくなった。
でもmixiは誰かが自分の文章を見ること意識してるから、
全然リアルなこと書いてない。

誰が見てんの?このブログ。
別にいいけど、あたしはこっちを大事にしようと思った。
どストレートに書こうと思った。
仕事が絡み始めたから、そんな直球で書けないけど、まあ書くわ。
誰に向けて書いてんだよって思われても、ブログってなんだよって思われても
別にいいや。

あたしはあたしのもんだ。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-10-07 23:09 | thinking about...

恋愛偏差値

あーあー!
ついにホントに今日で夏休みが終わる!

なんだかんだ、今日まで夏休み気分でした。
急ーにせつなくなってきちゃった。

夜、久々にチャットする。
いつも姉さんに呆れられています。

確かに、私の恋愛偏差値は低い!
20代とは決して思えない。

けど、低い人間はさ、低いなりに頑張るんだもん。

「がんばれ」って言われたら、そりゃもう超がんばるし。
仕事もどんと来い!みたいな。
たった一言がどれだけ私にパワーをくれるか。
ハッピーになれることか。
バカはバカなりにいいことあるもん。

進め、不器用。
進め、恋愛症状。
進め、企画書ーーー(>_<)
デッドラインは明日の6時!!
[PR]
by yuu-siesta | 2006-08-20 21:20 | thinking about...

蘇生

「落ち込んだときに、聴く曲はなんですか?」

最近そう聞かれて、「うっ」て思った。

昔は、何かにトライするときも
勇気が必要なときも
落ち込んでどうしようもないときも
ミスチルの「蘇生」だったなぁ。

けど、もうこの曲は
聴けば私を生まれ変わらせてくれるどころか、
私をおもいっきり後ろに引き戻す作用を働かせる鍵となり。

MDごと、隠した。

けど、最近聞かれたとき、「蘇生ですね」って答えた。
だから、ラックの奥底から引っ張り出して、聴いてみた。

あー。
だいじょぶ。

こんな風にもう一度この曲を聴けるなんて、時間ってこわい。
そして、やっぱりこの歌詞はあまりにも、よく出来すぎてる。
ぴったりだよ。

これからもやっぱり、「蘇生」かなぁ。

あなたの落ち込んだときに聴く曲は、なんですか?

二車線の国道をまたぐようにかかる虹を
自分のものにしようとして
カメラ向けた

光っていて大きくて
透けてる三色の虹に
ピントが上手く合わずに
やがて虹が消えた

胸を揺さぶる憧れや理想は
やっと手にした瞬間に その姿消すんだ

でも何度でも 何度でも
僕は生まれ変わって行く
そしていつか君と見た夢の続きを
暗闇から僕を呼ぶ
明日の声に耳を澄ませる
そうだ心に架けた虹がある

叶いもしない夢を見るのは
もう止めにすることにしたんだから
今度はこのさえない現実を
夢みたいに塗り替えればいいさ
そう思ってんだ
変えていくんだ
きっと出きるんだ

そう何度でも 何度でも
僕は生まれ変わって行ける
そしていつか捨ててきた夢の続きを
暗闇から僕を呼ぶ
明日の声に耳を澄ませる
今も心に虹があるんだ
何度でも 何度でも
僕は生まれ変わっていける
そうだ まだやりかけの未来がある

[PR]
by yuu-siesta | 2006-08-19 16:12 | thinking about...

課の主婦になる

って決めた半年くらい前。
かな?

まさかまさかで、1コ下の女の子の後輩が出来て。
課の主婦業は、だいぶ彼女に引き継いだ。
あたしは、別のポジションを要求されつつある。

あたし、後輩をかわいがるのがヘタっぴな気がする。
10コも上の兄貴もってるからかな。
ごめんね、自分でもうまくまわせてない気がして。

と思ったら。
いきなり、彼女がプレゼントくれた。
「上期お疲れ様です」と「いつもお世話になってるお礼です」
とカードに書かれていた。
包みの中身は、夏らしいブルーのグラス。

カードには、泣かせることばっか書かれてあった。
ごめんね、ありがとね、あたし何にもしてあげられてないのにね。

ところがどっこい、
一番ぐっとくるセリフのとこで、彼女のうっかり癖が発症。

「加藤がいるテニスに配属されて本当によかった・・・」

おい!
指導社員呼び捨てかよっっ。
なんておっちょこちょいな子なんだろかー。
超笑えた。

なんか、初めて娘を持った気持ち。
胸がいっぱいだった。
その日は課長にどんなに怒られても、凹まなかった。
さんきゅ。
あたし、この子にテニスに来てもらってホントによかった。
他の子じゃなくって、この子でとてもうれしい。

あたしはいつも色んな人に救われてきてるなー。

土曜日、セールスの人の結婚式2次会にお呼ばれ。
K「ごめん!急にいけなくなったから伝えておいて!」
T「店の名前なに!?教えて!」
S「時間が余った、早くこい」
やっぱり、この課には主婦が必要だなー。笑
彼女と2人で、やってきますか。

月曜は、9時からミーティング。
また、誰かとの決別。
こうやって、時は流れてゆくんだなー。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-07-02 22:01 | thinking about...

ビリーヴァー


           大事なことは 自分を強く持つ事

      心はいつでも嘘をつかずに 幸せの答え探し続ける
          プライドに負けたり 弱さを隠してたら
          見えるものも見えずに 時間は流れた


          通り過ぎてく風に吹かれ 感じたまま
          歩く帰すは自分で見つければいい

     なんにも知らない幼い頃は なんでも叶うとただ信じていた
          なのに気づけばこの壁を高くしていた
        でも進みたい 越えたい 明日は来るから

        踏み出せなくて ただ逃げてただけなのかな
           この木の下で今 君と共に誓おう

         守るべきものあるからこそ 生きていける
           大事なことは 自分を強く持つ事

                  負けない事
[PR]
by yuu-siesta | 2006-06-03 23:30 | thinking about...

思い出メドレー

別に特別な意味は、ないです。
ただ、ブログに書いたメモみたいなもんです。

・「蘇生」 Mr.Children
・「僕が地球を守る」 Skoop on Somebody
・「I'm not a girl, not yet a woman」 Britney Speers
・「クリスマスなんて大嫌い!なんちゃって☆」 Crazy Ken Band
・「渇いたkiss」 Mr.Children
・「so in vain」 CHEMISTRY
・「boyfriend partⅡ」 Crystal Kay
・「正夢」 スピッツ

この一連の曲の接点に気づいた人は、あたしのストーカーとしか言いようがありません。
てか、いないはず。
いやー、いい曲ばっかだよ。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-05-24 20:51 | thinking about...