半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

<   2005年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

脅かさないで。

テニスに配属され、2週間が過ぎ去りました。
GWが待ち遠しいフレッシュマンたちもいたでしょう。
けど、私にとっては、「え、もう5月になっちゃうの!?」って感じで。
駆け抜けた4月でした。

13年ぶりの、人事。
ちょっと、いい気になってた。
けどホントは結構しんどいんだ。

あたしは他の子とは違うのよ。

そう思ったって、あたしやっぱり普通の子だし。
そんなに強くないし。
もう頭の中はいっぱいいっぱいで、焦るばかり。

「かとちゃんは、もっと落ち着きなさい」

はい。
でもこれがあたしの性分てゆうか、もう今さら変えるのってむつかしいよ。

働くこと。
その上で、自分が優先したいこと。
それは思うままにならない。
それが、社会人になること。
それでもうまく波に乗って、1日って24時間もある、って思えるようになること。
そしたら、自分に○をあげたい。

とりあえず、自分を改めよう。
少しずつ、オンオフの切り替えをできるようになろう。
今のあたし、地で行きすぎてる、つまりはオフで仕事場にいるってことよ。
もっとちゃんと、モードを切り替えて。
そのモードがないなら、インストールして。
そう簡単にインストール出来ないのは知っているから、焦らないで。

それを4月で知ったことだけでも、大きな前進だわ。

だから。
だからそんなに、脅かさないでほしい。
あたし、ゆっくり成長してゆくから。
余計な言葉はいらないよ。
そうじゃなきゃ、あたしいつか、ぶっ倒れる。

3年後、あたしはどこを泳いでいるかな。
[PR]
by yuu-siesta | 2005-04-29 15:04 | diary

祝・優勝

今日は、後輩の試合でした。
フレッシュマンズカップという、東京近郊のチームだけで行われる大会の、決勝戦。
浅草の競技場にて行われたこの決勝戦に、女子チームが臨みました。
私が現役時代は一度もいけなかったこの浅草の競技場で、
見事後輩たちが優勝をおさめてくれました☆
なんか、ほんとびっくりするくらいたくましくなっちゃってさ、みんな。
OB・OGもたくさんきてて、お祭りだ!って思いました。
体動かしたーい。

学生の人々とこうやって過ごしてみると、なんだか自分が社会人であることが不思議になる。
と同時に、自分が1ヶ月前まで学生だったことに、驚く。
なんていうか、この数週間、あたしはものすごいスピードで空間移動したのよ。
目にも止まらぬスピードで、体がびゅって動いたの。
それで、ふと立ち止まって考えると、自分が何者なのかわかんなくなる。
初のお給料ももらって、それは社会人の第一歩で。
まだ、ちょっと後ろに足をずらせば学生に戻れる気がしているけれど、
もう後ろは崖なんだよね。
後ろに学生として歩ける道なんてなくって。
あたしは目の前にある、「テニス」という道をとりあえず歩いて、もしくは這ってかなくちゃなの。
そのほんの数センチだけど、何万キロにも例えられそうな断層を、
目にも止まらぬスピードでびゅって移動したんだわ。

上手に歳を取りたい。
このブログでもそう言い続けてきたけれど。
それって日々の積み重ね。
今こうしてる間にも、あたしは歳を取ってゆくから。
自分でスピードを操れないときもあるだろうし、ていうかそれがほとんどだけど。
それでもうまく波乗りしていけたらな、って。

今日はそんな風に思ったのでした。
[PR]
by yuu-siesta | 2005-04-24 21:29 | diary

セルフモード

携帯の機能に、セルフモードというものがあるのを知っていますか?
携帯本体の電源は入っていても、電波を受信発信できないように制御できるシステムです。
たとえば、病院にいるときとか、そういった場合に使うようです。

最近、私はこのセルフモードをよく使うようになりました。
それは・・・

就寝後。

最近、平日はかなり早くに寝てしまうため、メール音が安眠妨害となるんです。
かと言って、携帯の電源自体を消すと、目覚ましアラームがヘンな音で鳴るし。
私は、朝のアラームは「I want you back」って決めてるんです。
だから、電源を切らずに、メールを受信しないシステムはないか・・・

あ、セルフモードにしよう。

という思いつき以来、私はセルフモードを頻繁に使うようになりました。
でもこれって、ほんと自己中だよね。
昔は携帯無いと生きていけないってくらいメールとかしてたのに。
最近は、「メールごときで、あたしの眠りを邪魔しないで」って思うんですもの。
まさしく、セルフモードとは、Selfish Modeだと思うのです。

なーんてスカしたこと言ってるけど、みなさん。
メールはくださいね。
メール来ないと、本当は寂しくて死んじゃうのよ。
ちゃんと朝には返すから。
ほんとあたしって、常にセルフモードな女です、ごめんねみんな。
[PR]
by yuu-siesta | 2005-04-24 21:20 | thinking about...
今、一番好きなドラマ。
一週間で一番楽しみにしてるのは、この番組です。

出来る女の代名詞ともいえる天海祐希が演じる敏腕女弁護士・間宮貴子。
いっつも不利な態勢から、最後は貴子が逆転ホームランを打つ話。
スカッとする!
それに泣けるし、あったかい気持ちになれるし、しかも笑える。
前作もよかったけど、今回はキャストに戸田恵子とかも加わってかなり熱い!

HANDSOME WOMANって、いい言葉よね。
ハンサムって男だけに表現する形容詞じゃないわ。
前に書いた女前ってのは、別にHANDSOMEとイコールってわけじゃないんだけど。
でも、HANDSOMEも一種の女前かと。

間宮貴子の、凛としてる姿がすごく好き。
尊敬しちゃう。
泣いて、困って、躓いて、でも前に進むっていう、
当たり前だけど、強くなきゃできないことの繰り返しが、すごくかっこいい。

仕事で行き詰まったときは、この録画を見て気分を晴らします!
ちなみに、この離婚弁護士はサントラもよい◎。
エンディングの星村麻衣ってのが、斬新でいいです。
星村麻衣、けっこう前から好きでした!
b0059677_95771.jpg

[PR]
by yuu-siesta | 2005-04-23 09:59 | favorite now!!

男前・女前

今日、お笑い番組を久々に見た。
そしたら、若手芸人の歌合戦みたいのをやってて。
ワッキー(ペナルティ)とテツ(テツandトモ)が、「SAY YES」を唄ってた。
ほんまに、上手かった。
感動しちゃった。
そしてそして、あたしこの人たち男前だなって思った。

やっぱり、人より何か特技を持ってる人って、かっこよく見える。
会社で、私の部の隣りの海外部に、ちょっととっつきにくい男がいる。
けど、彼は英語はもちろんぺらぺらで。
おまけに、今日フランス語をしゃべってるところを目撃して、もう、どストライク!
やっぱ出来る男って、かっこいい。

女は愛嬌とか言うけれど、もちろん愛嬌も大切にしたいけど、あたしも「女前」になりたいなぁと思う。
やっぱさ、女も何か人と違う何かを持ってるとかっこいいじゃない?
って思うから。
それを今から身につけるって難しいよなぁ・・・。
と思いつつ、何かこれから特別な何かを見つけたいなぁ。

目指せ、「女前」。
[PR]
by yuu-siesta | 2005-04-22 23:27 | thinking about...

スマイル!

今日、ありえない残業やらされた。
ぶちぎれそうだった。

あたしさぁ、笑顔足りなくない?
新人がへらへらしてんなよ!って言われてもいいからさ。
やっぱ笑顔って大事だよね。
デスクワークもエンジョイしなきゃ損じゃない?
新人がエンジョイとか夢みたいなこと言ってんなよ!って言われてもいいからさ。

あたしは活き活きしてないと、あたしじゃないわけ。
今、完全にスマイル売り切れ状態。
ちゃんと常備できるような、元気っ子にならなくちゃ。

「ほしがりません、勝つまでは」よりも、

All I need is SMILE.
[PR]
by yuu-siesta | 2005-04-18 21:39 | diary

息抜き座談

昨日の夜、おかんがしゃれたバスソルトを買ってきた。
ラベンダーの入った、いい香りのするやつ。
おかんがそれをみんなの入浴前に入れた。

おとんは、ラベンダーをゴミと間違って、全部細かくすくって、捨ててた。

どんまい、おかん。
おとんはさ、バスソルトとか知らんねん。
[PR]
by yuu-siesta | 2005-04-17 10:38 | diary

あたしの宿命

テニスに配属されて、4日間が過ぎました。
嵐のような4日間で、なんかわかんない!
ってくらい。

ブログはやっぱり公的空間なので、会社のこととか上手く書けないけど。
うちの部の実態というか、現実というか、そういうものの片鱗を少しずつつかみ始めました。
そして、戸惑ってます。
私は、本当に偶然にもこの部に配置されたんだな、と。

一般に言われる、部長さん、そして課長さんからマンツーでレクチャーを受ける中、
二人とも、「おまえは他の子とは違うんだからな」という事を遠まわしに言っていたと思う。
あたしの被害妄想かもしれないけど。
だけど、事実あたしは他の女の子とは違うのよ。
そう思って、月曜からは臨まなきゃって思ってる。
配属前までに想像してたOLライフとは程遠いところに、あたしは流れ着いた。
これをチャンスだと思えなければ、負けだ。
「ほしがりません、勝つまでは!」
これがあたしにとって、今一番ずしっとくる言葉です。
別に誰から言われたわけでもないけど、今の心のスローガンはこれです。

では、ちょっと具体的な話を。
私の部署には7人の人がいて、1人は派遣の女性社員なんだけど、あたしと入れ替わりで5月いっぱいでいなくなります。
そしたら、女は一人になっちゃいます。
しかも、一番年の近い男の人も34。
みんないい人ですが、みんな忙しすぎて、指導社員ですらあまり私をかまってる暇はありません。
指導社員はもちろん、男の人です。
世話好きで笑顔の素敵な、いい男です。笑

以前の投稿のタイトルで「はい、テニスです」っていうのがあったけれど、あれは何?という問い合わせがありました。
あれは、内線がかかってきたときに言う言葉です。
うちの部署名ね。
まず新人がやることといえば、電話取り。
研修ではテンパりながらロールプレイングしたけれど、実際テンパってる暇すらない。
正確に伝えて、正確につなぎ、且つ礼儀正しく対処する。
これ基本。
みなさんの放置プレイにより、電話に関して焦ったりびびることは、まずなくなりました。
あとは、レクチャー。
テニス業界について聞いたり、うちの部署について聞いたりとか。
商品の企画されるところから、お客様の手に渡るまでの経路についてとか。
私の仕事は、ほんといろいろあるんだけど、主になる仕事はデリバリという輸入の仕事になります。
はい、英語やりなおし!って感じです。
趣味は語学です、とかうっかり配属面談で喋ったことが、仇となりました。
でも、この際だから、やるっきゃない!って思ってます。
うん、もうさぁ、やるっきゃないんだよね~。
最後は自己完結・・・。

ほしがりません、勝つまではっ!
[PR]
by yuu-siesta | 2005-04-16 23:37 | diary

石垣の思い出

今日、「瑠璃の島」というテレビドラマがやっていた。
それは西表という沖縄の離島が舞台となっているドラマなので、見てみた。
懐かしくなった。

というのも、私は3月に卒業旅行で石垣島にいきました。
石垣は離島の中では一番都会だけれど、でもやっぱり同じ感じ。
島の人たちはみんないい人で、方言とかも懐かしくて。
やぎとか、あんなふうに当たり前にいるのよ。
海の際に、牛がたくさんいて、のろのろ草を食べてるのよ。
海はハンパなくきれいで、さんご礁がたくさん浜に打ち上げられてるの。

風の谷のナウシカを知ってますか?
映画ではなく、原作の漫画です。
腐海という、汚れた空気の森があって、そこでは人はガスマスクをしないと息ができない。
でも最後の最後に、ナウシカは真実を知る。
それは、人が息をできないのは腐海の空気が汚れているからではなく、きれいすぎるから。
つまり、人間は汚れた空気の中でしか生きられなくなった生き物だとナウシカは知る。

石垣にいったとき、私は悲しくなった。
私はずーっと東京で暮らしてきた。
私には、石垣で暮らすことはきっとできません。
石垣の空気は私には、澄み過ぎている。
汚れた空気の中でないと、息が詰まってしまうのは、私の方なのだと思いました。
悲しくなった。

東京の暮らしは、きらいではないです。
というか、ここ以外での暮らしは考えられないし。
けど、石垣にまた行きたいって思う。
もっと自由になりたいと思う。
どこに投げ出されても、生きていけるようなたくましさって、どこから生まれるのかな。
b0059677_2315921.jpg

[PR]
by yuu-siesta | 2005-04-16 23:15 | thinking about...

はい、テニスです

配属先が決まり、火曜から働きはじめました。
5人の女子が、人事部長から配属先を発表された。

あたしの部署は、テニス・バドミントン企画部・販売促進グループ。

「えっ。」
みんなが言った。
あたし以上に、みんながあたしがテニスになったことに驚いてて。
というのも、テニスは絶対人を取らないと思われてたし。
おまけに、5人の中でテニスやったことないの、あたしだけ。
あとは経験者。
「なんでゆうがテニスなの!?」
いや・・・あたしも本当はゴルフの部署に行きたかったんだよ・・・?

とりあえず、配属されてみた。
いったらそこは、男オンリー。
いやぁ・・・あたし、大変なところに放り込まれちゃったな・・・。
初日から電話を当たり前のように取らされ、今日は郵船航空会社の方たちとお会いした。
うーむ。
ほんと、一番OJTな部署だなぁ・・・。

この部署に新入社員が配属されるのは、10数年ぶりのことらしい。
それを聞いて、また驚いた。
あたし、当たりなのか、はずれなのか・・・。

ひとついえることは、

うちの部署は、きついっす。

だって、テニスの部署はうちだけだから。
でも、がんばろう。
今のところ、業務は楽しい。
てか、まだなんもやってないけどさ。
またおいおい、土日にでもお仕事ライフをアップします。

新社会人のみなさん、がんばっていきましょう!
[PR]
by yuu-siesta | 2005-04-13 21:43 | diary