半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

<   2006年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

1月30日・嵐

あたしに今できること・やりたいこと
あっさりしたもんです。
業務分担が変更になりました。

あたし、ボール以外の全ての品種デリバリー。

ガットどころか、ラケットも小物もぜーんぶぜーんぶ、あたしになった。
そして、ずっとやってきた業務を手放すことになった。

ムカつく先輩と、業務が入れ替わることになるのだ。
「あの人を超えるデリバリーになってみせる」
啖呵切ってたら、腹を据える時が来た。

こわい。

デリバリーは、出来てあたりまえ。
出来ないと、非難轟々。
先輩がセールスに非難される姿、見てきたから。
こわい。

「やるしかないね。精一杯やって、出来ないんなら仕方ないって思いなさい。
 けれど、精一杯かどうかは自分だけがわかる。それを忘れるな」

開発チームの先輩が言ってくれた。

これから、あたしのホントの仕事が始まる。
責任を本当の意味で背負う。
こわくてこわくて、でも明日がこわくない。

キーを叩くだけでモノが運ばれるなんてことはありえない。
そこに流通センターの人たちがいること。
キーを叩くだけでモノを買えるなんてことはありえない。
中国で、フランスで、人々がモノを作っていること。
画面を見ているだけで、売上があがってゆくことはありえない。
全国のセールスが、頭を下げて営業していること。
全ては、人により人が繋がっていること。

見失わないこと。
自分に嘘をつかないこと。
精一杯は、自分だけが知っている。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-01-30 22:38 | diary
今、仕事で大波が来ています。
日経にも載ったくらいの事象なので、ここではあんまり書けませんが。
あ、不祥事じゃないです。
ただ、新規事業が始まるのです。
私もその波に乗るのです。

けど、できれば私は、乗りたくないんです。

私の仕事はデリバリーという名前で、
企画開発部隊が作った商品を初回発注後、売上と在庫を計算して発注して、納入させるのです。
出来て当たり前、出来なかったら営業が売るものが無くなる、という
なんていうか評価の難しい役どころです。

私が扱っている商品はテニス全部だけど、そのうち発注数を決めるまでを任されているのは、

テニスバッグ
グリップテープ
レッスンビデオ

ですが、いつかはラケットも全部、というのが先輩の希望です。
まだまだ私の仕事は他にもあるのですが、今回の新規事業も私が担当になると、
私の体は壊れます。
自ら与えられる仕事を拒否するのは本望ではありませんが、
一生懸命考えて、他の課の人にも相談したけど、
やっぱり無理。

だから、その新規事業には出来れば担当になりたくない。
できれば、バッグをもっとちゃんと、やってみたい。
仕事を選べないことは百も承知。
いいよ、このまま庶務もぜーんぶずっとあたしでかまわない。
だから、あたしにバッグをやらせて。
私に、デリバリーが面白いと思わせてくれたのは、バッグだよ。

確かに新規事業も面白そうだし、その仕事はあたしがやるのが妥当だけど。
無理なんだもん、何かを手放すしかないんだもん。
それは上が決めることだけど。
お願い、バッグを奪らないで。

そして私の野望ですが。
ガットを私にください。
仕入先がフランスのため、結局コレポンやってのんは全部あたしなんだから。
いっそ、ガットをあたしにちょうだい。
フランスをあたしにちょうだい。
きっと、やってみせるから。

あーなんて生意気な新人なんだろー。
知識も浅けりゃ経験もないくせにー。
でも、やっぱり、やりたいんだもん!
[PR]
by yuu-siesta | 2006-01-29 22:49 | thinking about...
b0059677_18281767.jpgドラマ「西遊記」の主題歌。
ドラマ自体はちょっと期待はずれだったんですけど、
主題歌がめっちゃいいー。
かっこいいー。
「Let's Kung Fu!」ってトコもかっこいいし、
チャイナっぽいところも、ファルセットも、
なんかバランスいいんだよなー。
MONKEY MAJIKって、てっきりドラマのタイアップだけに作られたユニットだと思ってたんだけど、違ったらしい。

ただ、ちょっと鼻歌するのが難しいんです。。。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-01-29 18:32 | ☆Music☆

SWEDISH DREAM

どんどんやってくる週末。
今日はハンドボールへゆく。いいお天気。

低学年の4人チームのミニゲームに混ざる。
いやー・・・ほんと楽しいからー。
やっぱハンドもアルテもそうだけど、スポーツしてると頭からっぽになる。
それが最高。
それが原因で監督に怒られたこともあったし、
逆にそれこそがセンスだと言われたこともあったけど。
とりあえずさ、頭からっぽになる感じがたまらない。

コーチ陣で焼肉定食。
「うっ、お肉か。。。」って思ったけど、ご飯がおいしいー。
結局ぺろっと食べました。
あたし、今最高に健康的だわ!!
運動して、笑って、おいしくお肉食べて!!

その後、新規事業の話になる。
いやー。。。なんていうか、ひたすら笑えた!
若いコーチ陣(みんな男性だけど・・・)のフットワークの軽さとバイタリティーにあっぱれ!だね。
そして自分って保守派だよなーって思った。
ベンチャーとか向いてないわー。
そういう意味では、今の自分正解?みたいな。

でも、「今の会社にこの先ずっといるんですか!!」って急にふられて、
もちろんそれはネタなんですけど、痛い質問だった。
それは、これからのあたしの宿題。
でも、実感したのは、やっぱり働くということは大きな経験値になるということ。
例えばあたしが今転職したとして、次の会社でなんのスキルを活かせますか?
なんにもないじゃん!
その為ってわけじゃないけど、今は輸入実務をもっと学び、
英語もせめてこれ以上衰えないように頑張ってゆきたい。

でも、いいよね、そういうお金稼ぎに対するモチベーション。
すごーくいい刺激受けました◎
[PR]
by yuu-siesta | 2006-01-29 00:06 | diary

ミスマッチ

今思えば、入社してからのあたしは、本当にラッキーな環境にあったのかもしれません。
尊敬する先輩の元で学び、食べ、遊び、
ムカつく先輩に奮発剤を与えられ、
甘えられる遠方の先輩にもたれかかり、
そして何より、大好きな上司の元で娘と呼ばれ、チームに加われた。

それが、足元から崩れていった。

今の上司、嫌いだ。
私ってこんなに人を嫌いになる動物だった?って自分を疑うほど、
会社に入ってから面倒くさい事が増えた。
それでもこんな性格だから、なんだかんだ来たんですけど。

自分の身は自分で守れ

ずいぶん前に尊敬する先輩から言われた言葉が、今重たい。
そうだ、上にどんなに感情を揺さぶられても、自分を見失ったらダメだ。
そして、仕事は仕事であること。
それを最近、少しずつ分かり始めた気がする。

私の仕事は、商売である。
金を成らせることである。

私は、決して機械ではない。
けれど、一歯車である。

異動願いを出すつもりはないが、私は今の上司に着いてゆく気はまったくないことを
痛感している。
これからいろんなことが起きるだろう。
それは、みんながわかっていた。
あたしだけ、知らなかった。

自分の身を、自分で守る自信が、正直ない。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-01-28 23:54 | diary

大切なものを捨てる勇気

今日、少し机を片付けていたら、ずいぶん前に、付き合っていた人からもらったものが出てきた。
その人からの初めてもらった「モノ」で、しかもプレゼントとかじゃなかったから、
余計大事だった。

これがあるから前にゆけないような気もする。

あたしの足を引っ張るものはなんだろうか。
いつもあたしにブレーキを踏ませる計算式はこれだろうか。

ごめん、って言ったり、
ごめん、って言われたり。
薄っぺらいことばっかり続いてきた。

世のカップルすべてが不思議に思える。
あのときはそんなこと考えもしなかったのに。

やっぱり今夜は捨てられそうになく、
また机の中に落ち着いてしまった。

明日からまた会社だー・・・。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-01-22 22:32 | thinking about...

It's snowing !!

朝、真っ白な景色に思わず感動しちゃった。
なぜだろう、雪の降った朝は、いつも子どもの頃を思い出す。

しかし、時計を見ると11時。
いやー・・・今週きつかったからな・・・と思い、ハンドボールすみません連絡。

思いがけず時間が出来たので、美容院へGO。
いつものにーちゃんに切ってもらう。
今回はストレートパーマをかけたので、今は座敷わらし状態である。
あんまり切るつもりなかったのに、勢いでショートボブにしてもらう。
「冬なのに?」って言われる。
色んなアシスタントの人がやってくれたんだけど、
みんなあたしより年下・・・ショック。
「姉御って呼んでいいすか!」とか言われ、「それだけは絶対やめて・・・」と失笑。
あたし、そんなに年とったんだぁ・・・いつの間に。。。

切ってくれたにーちゃんは29。
なんていうか、ホントてきとーって感じの人で、でも超要領が良い人。
満喫の話題になった。
あたしは、休日に満喫に一人でいっちゃう男の人ってどうかと思う、って話をした。
(よーこマジごめん、あんたは特別だ)
そしたら、「どうして?おまえだっていくだろ?」と言われたので、
「いかない。時間が惜しい」という。
「そんなに忙しいのか?じゃあ、寝てないのか?」といわれる。
「いえ、寝る時間だけは命かけて確保してますけど」
「それは、本気で時間を惜しんでいないな」って。

ばっさり切られた頭で、雪の中歩いて帰る。
そうだ、あたしまだ「1日は24時間もある」って思えていない。
むずかしいなー。
あたしは今、どういう道を歩いているのかなー。
b0059677_06342.jpg

[PR]
by yuu-siesta | 2006-01-22 00:08 | diary

「あ!」っという間

今週早かったー。

月曜日。
一緒の業務を担当してる先輩がありえない失踪気味の長期休暇。
超がんばる。

火曜日。
休んだ先輩の代わりに泥をかぶる。
超大クレームをくらい、悔しさのあまり、トイレに駆け込んで泣く。
残業。

水曜日。
仕事が終わんない。
いつも助けてくれる先輩と一緒に残業。私の心の指導社員。
なんとか仕事を終えて地鶏屋さんにゆく。
ぜーんぶ伝える。
今思ってること、ぜーんぶぶつけた。
私はこの人に出会えて、本当に良かった。
まだ、頑張れる。

木曜日。
いきなり失踪しかけた先輩が復帰。
何もなかったかのようにしているのがまた腹立つ。
初めて、正面からぶつかった。
暖簾に腕押し。
気持ち切り替えて、新しい事業のミーティング。
加藤、海外出張説浮上。
しかも、タイ。
実現しない率80%だとは思うけど、まさかこの会社で海外にいくなんて思わなかった・・・
ミーティングが昼休み過ぎまで延びたので、一緒にミーティングしてた大好きな元・課長とふたりでランチ。
ああー、やっぱりこの人があたしの上長だよ。
ずっとずっとそう思ってきて、今でもそう思っているよ。
それが彼に伝わるといいな、って思いながらおしゃべりしていた。

残業後、秩父の開発チームのおにーさんと池袋でご飯。
彼はあたしのまじめな話をいっつもニコニコしながら茶化して笑って聞く。
「あたしタイに連れていかれるかも・・・」
「ほんと?それなら俺もいくよー」
・・・まじめに聞いてよ。

金曜日。
また、金曜日であることを忘れ、「明日連絡してください!」と発言し、驚かれる。
明日土曜日じゃん・・・あたし、今週何気にテンパってたんだなぁ。。。
そうだよなぁ。。。
頑張って残業をしながら、会社を飛び出し送別会へ。
隣りの部署の、1個上の先輩が先週で辞めた。
たくさんの「若い衆」が集まり、すっごく楽しかった。
ああー、こういう時間本当に大切。

あたし、自分を把握してない。
自分のキャパシティ、意欲、態度。
色んなこと、もっとちゃんと考えよう。
「なんとなく」と「適当に」は大きく違う。
今の私は「なんとなく」働いて、生きている。
これからは、「適当に」働き、友達や先輩と過ごし、恋をし、生きていきたいな。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-01-21 23:45 | diary

たたみかけられる

月曜、くもり。

今日はテレビ会議で課の全員が出払うから、あたしは島に一人お留守番。
一番気楽で仕事がはかどる素敵な時間。

けど、朝っぱらから事件は起きた。
司会進行であり、管理部門である、私の指導社員が出社しない。
会議の資料は、彼のパソコンの中。
慌てて彼のパソコンを開き、課長が作る。

何が起きてるの?

どたばたしながら、皆会議室へ向かった。
どうせ、またあの人体調悪くしたんだろーなーって思ってたら。
その人は突然、あたしの前にジーンズ姿で現れた。
生きても死んでもいないような表情で。

彼はそのままふっと消えた。

ホワイトボードに書かれた彼の次の出社日は、23日。



うそでしょ・・・


デリバリーどうすんの!?
あたしが全部やるの!?
まあほぼあたしが実務はやってきたけど、全品番あたしが見るの!?

どうしたらいいの。

嵐の予感。
ただの病欠ならいいけど。
インフルエンザらしいよ、ならいいけど。
いや、心の底ではどっかいっちゃえって、ほんの2%くらいは思ったけど。

明日から、どうしよっかな。

自由に仕事できるけど。
でも、どうしよっかな。
[PR]
by yuu-siesta | 2006-01-16 22:58 | diary
b0059677_2141835.jpg最近、服屋でかかってる曲に反応して、
店員さんに「この歌手名教えてください」って聞いて、CD買うこと増えました。
これもその類。
「おっ」と思って即CDショップへ。
なんていうか、キリンジとround tableの中間みたいな音楽だなぁ。

年とともに音楽の嗜好が変わってきました。
最近はいわゆる「リビングミュージック」っていうのが好き。
あとはボサノバ調なやつとか。
要は、ラクに聞き流せて心地よくなれる感じが好きです。
Lampもなかなかいいけど、やっぱりParis Matchには負けるかな!
[PR]
by yuu-siesta | 2006-01-15 21:07 | ☆Music☆