半・社会人の取りとめもない雑記。


by yuu-siesta

<   2004年 11月 ( 49 )   > この月の画像一覧

11/30(TUE) さよならNovember

気がついたら、11月もあと30分しかなかった。
おかしいな、11月の記憶があまりない・・・何していたんだろうか。

気づけばすぐ卒業になってしまう。
こんなにあっさりとしていていいものだろうか。

卒業するまでに
何かやらかしてやりたい

そう思っている今日この頃です。
by yuu-siesta | 2004-11-30 23:37 | diary
b0059677_23564173.jpgみんなヨン様ピ様と巷は騒いでいるが、そんなに彼らがかっこいいのか。
私は、彼らより周星馳(チャウ・シンチー)の方が100倍かっこいいと思う。
誰それ?って思ったな。
「少林サッカー」の演出・脚本・そして主役をつとめた台湾のスターです。
めっちゃかっこいいじゃん、スタイルも顔もよくって。
アクションもコメディもできて、ジョークも言えちゃうお茶目なところがさ。
気取ってないし、さわやかだし。
ヨン様に引けをとらない、あの笑顔!
雰囲気がある、っていう言葉が的確でしょうか。
結婚するんだったら、こんなチャーミングで頼もしい男性がいいなあと思う。
トータス松本然り。

彼は「カンフーハッスル」という映画の公開のため、また来日してました。
韓流ブームを吹き飛ばしてほしいね、周星馳に。
ヨン様に、追いつけ追い越せ周星馳☆★☆
by yuu-siesta | 2004-11-29 23:57 | favorite now!!
あっという間にまた新しい週が始まってしまった。ここんとんこ日々の流れが速い。
こうやって、気づけば3月を迎えてしまうんだろか。

元・同じバイトの友達から電話、新居の愛の巣にお呼ばれしました。
そう、彼女は彼氏と最近同棲を始めたのです☆
もともと生活感のあるしっかりした子だったから、予想はしてたけど。
やっぱり部屋はちゃんときれいで、生活感がありました。
たくさん笑って、いろんな約束をして、彼女の家をあとにした。
みんな元気だといいね。

学校へ、模擬面接。
いや~、面接を受ける3年生以上に、面接官のあたしの方が緊張してた・・・。
面接官って大変なんだね、1日に何人も見なくちゃいけなくてさ。
就活中はそんなこと考えもしなかったけど、実際やってみて初めてわかった。
やっぱ、その会社に受かるかは、相性だよなぁ。
だって、何話してんだかわかんないけど、魅力的な個性の子っている。
その子を採るか採らないか、気に入るか気に入らないかは、まったくもって個人の判断。
3年生がすがるように相談に来てくれて、少しでも力になれれば、と思った。
就活がんばれ☆

そして、面接官を一緒にした初対面の男の子とツリーの点灯式を偶然見た。
「いやー、俺ら何やってたんだろうな・・・点灯しちゃってるよ・・・」
「残業してたんだよ・・・きれーだね・・・」
「今年が最後だったのにな、まいっか」
「うん、まあいいよ」
b0059677_2354737.jpg

by yuu-siesta | 2004-11-29 23:07 | diary

11/28(SUN) きりたんぽ

夜に後輩の家に、きりたんぽ鍋の会に呼ばれる。
ってか、3人で鍋をつつくちっちゃい会なんだけどさ。
鍋って楽しい、だって材料切って煮込むだけで、あんなにおいしいだもーん♪
血液型相性のテレビ番組を見る。
B型の女には、O型の男が合うんだってさ!!
O型で年上の男を探さなければ・・・と思いました!
ふう、めんどくさ。

AさんとBさんの揉め事を片方の人から聞いたら、それはいけないと思う。
Aさんは自分の主張を真実だと語るに決まっているから、
でもBさんは何か別の主張を秘めているかもしれなくって。
それを聞いてみないことには解決の糸口は見つからないし、無責任ということになる。
意外なところに問題ってのは存在するなぁ。
思えばあたしは常に平和な環境で暮らしてきた。
いや、そんなこともなかったけど、いやな環境は忘れるようにして捨てててきた。
捨てるしかなかったし、捨てられたのはあたしだし。

歳をとるにつれて、小手先で何かを上手く転がすことが上手になってきてしまったなぁ。
それはそれで、悲しい。
by yuu-siesta | 2004-11-29 11:27 | diary

11/27(SAT) 粋な計らい?

友達からのメールの音で起きる、おいっ遅刻!
チャリすっとばして、今日もハンドへ。
今週は、週3でハンドという何が中心だかわかなくなるようなスケジュール。
コーチも大変だけど、小学生も大変だよなぁと思った。
なかなか根性あるじゃな~い。

都No.1チームの監督が指導。
やっぱり教師ってすごいよなあ、教え方がさまになってる。
子ども達も言うこと聞くし。
難しいことをどんどん教えてゆく先生に「え、無理じゃない・・・?」と驚きを隠せなかった。
ところが、もっと驚いたことに、子どもがどんどん上手くなった。
うーむ、今のあたしの中でカリスマ性No.1の男だな。

別のコーチにSOSを出され、低学年に混じる。
「信頼されてるねぇ、子どもに」
誉めてんだか、けなしてんだか。かちーん。

コーチ様の粋な計らいで、中学ハンド界では有名な方々とお食事。
緊張してしまって、あまり食べれず「ダイエット?」と聞かれる始末・・・。
いやいや、あなた方がいるからですよ。
「卒論だいじょうぶ?」
「だいじょうぶじゃないです」
でも、うれしいです。

夜、生徒たち説得の依頼メールがきた。
もしかすると、自分の一言で他の誰かの人生に影響が出るかもしれない、って思った。
そう思うと、やっぱり教師ってすごいな、って思ったし。
と同時に、責任感なしにこの業務はできないな、と思った。
by yuu-siesta | 2004-11-27 21:09 | diary
ひょんな事から、キャリア塾の模擬面接の研修受けるきっかけがあり、
ろくに使ったこともないキャリアセンターへ。
生徒で研修会を進めてゆく。
やっぱしっかりしてる学生さんってのはたくさんいるのね。
バカやってるのは、私くらいだな。

慌てて、卒論インタビューの待ち合わせ場所へ。
長身でメガネですぐわかる、と言われていたけど。
なんと待ち合わせ場所に、メガネが3人・・・どれだろ(困)
これだ!と思った子に声をかけたら、ビンゴ★
スタバでインタビュー開始。
初対面なのに、ラクに話してくれて、あたしも聞いてて面白かった。
というより、初対面で彼の人生を全部聞いた。
それって、友達同士ではなかなかないことで、不思議な機会だった。

7下にちょっと顔を出した。
うちの甥がすのー君という人に似ているという話になり、大爆笑。
本人も認めちゃってました。
うちの甥の将来が心配です。。。

そっこー帰宅、ハンドへ向かう。
なんかピンとこない練習してんなぁ、と思った。
低学年担当、シュート練をさせて「じゃあ、シュートはずした人から抜けていって」と指令。
みんな力んで、はずしまくった。
そんな中、小2の女の子が力みすぎて、ダイブ!
おいっ、この子の将来、超有望なんですけど!!!!
すぐにでも倒れこみシュートができる逸材。
いやいやいや、原石はここにあり!
by yuu-siesta | 2004-11-26 00:38 | diary

#6 恩師のうた

部屋を整理していたら、ある絵葉書が出てきた。
コスモスの写真が表の、乱雑な字のはがき。

中学時代のハンドボール部の顧問から、去年もらったものだ。
原田先生という。
赤ら顔で、泉谷しげるのような気のいいおっさんだ。(あんな乱暴じゃないけど)
ひょうきんで、誰からも好かれる、永遠の青年。
職員会議で、真剣に「学校の中に川を作りたい」と発言したという伝説もある。

彼と私の出会いは劇的だった。
体育の担当だった先生の初めての授業の、点呼の最中。
「11番、加藤」
「はい」
「おまえ、ハンド部入らないか?」

唐突でみんな爆笑だったけど、私はその一言であっさりと入部した。
そして今もスポーツをやめれず、ここにいる。
そんな先生が定年退職をして、しばらく姿を消した。
その時、このはがきは届いた。
はがきには、原田先生お得意の詩が書かれていた。


            貴女のシュートがゴールの白赤の枠にカーンと当たる音が

                     今でも耳に残っている

                    あの日の光、カラスの歌、

              青木の大きな葉、かさかさと古葉が走ってゆく音

                      あの音も、この音も

                    グラウンドをかけめぐった音

                   もう一度あの音に会いたいです

                   あの音は 原田の中の 1ページ


原田先生に出会ったから、今の私がいる。
先生、お元気ですか。
by yuu-siesta | 2004-11-24 23:28 | favorite now!!

11/24(WED) Dear; Miss Soup

朝からパソコンと格闘、散々フォーマットしてるフロッピーになんでデータが入らないのよ!

                  ふざけんじゃないわよぉ!
                             (青木さやか調)

いいともにSOFFetが出ていて、「君がいるなら」を生で唄っていた。
いや~まさかSOFFetがテレフォンショッキングに出るなんて・・・平井堅にくいねっ。
しかも次のお友達は、スチャダラパー。
熱いね!

データ保存もなんとか完了、慌てて学校へ。
個人指導。
なんとか教授の前で切腹せずに済みました。
その後、教授のぱしりとして、コーヒーを買いに走る。

サークルの友達と落ち合って、パスタを食べる。
彼女は頑張ってる。
たまにはダメだ~って言えばいいのに、でも頑張ってるから、頭が下がる。
がんばれよ。
by yuu-siesta | 2004-11-24 23:16 | diary

拝啓・4女様 

BBQ楽しかった?あたしは卒論地獄だよ・・・。
韓国旅行が中止になったそうで。残念だねぇ。
でも卒業まで思いきりあそぼうぜ★

あたしが卒業できればね・・・

さて、私の名言ですが、あまり投稿されなかったのですが、
(ってか、このブログ誰か見てんの?)
あたしの独断と偏見で



まいさん当選!!!


私の名言は「偽善者。」ですね。
このキャラ、いつになったら確立するんだろ。。。

余談だけど、私昨日気づいたら家で、「まりこスタイル」やってた。
髪の毛を鼻のあたりまで持ってくる、例のあれです。
あぶない、あぶない、気をつけよう。
では、みなさんまた会う日まで!
by yuu-siesta | 2004-11-24 09:51

11/23(TUE) 反省する

いけない。
だから、頑張る。

自分を変えない限り、自分の代わりなどいくらでもいるのであって。
自分がやれるべき精一杯をやらないと、いつか痛い目にあう。

今なら、だいじょうぶ。
まだ間に合うのだから、

やるっきゃない。
by yuu-siesta | 2004-11-23 22:45 | diary